月別アーカイブ: 2014年9月

結婚式に出席する叔父さんの為のキャッシングサービス

冠婚葬祭の為にキャッシングサービスを利用するケースは非常に多く、特に結婚式のご祝儀を捻出する為に消費者金融を頼る方は少なくありません。一般的に結婚式のご祝儀は3万円が相場ですし、親戚ともなると更に高額のご祝儀が必要です。例えば叔父さんが親戚の式に参列する場合、30,000円から50,000円が相場となります。
その他、祖母、祖父の立場でも50,000円、夫婦で出席する場合10,000円、兄弟姉妹でも50,000円から100,000円と立場によって必要な金額には差があります。
もちろん、一般のゲスト同様、2次会、3次会に参加する場合は更にお金が必要ですし、キャッシングサービスで現金をある程度用意しておいた方が叔父のメンツも保たれるというものです。
「式では久しぶりに会う親戚の子にお小遣いを渡したりしたので、キャッシングサービスでお金を借りて現金を用意しておいてよかった!」なんて意見も少なくありません。