Monthly Archives: July 2014

無担保キャッシングの審査について

キャッシングは無担保融資です。それではそもそも「担保」とはどのようなものなのでしょうか。簡単に言うと担保とは「借金の代わりになるもの」です。つまり担保による貸付の場合、借り入れたい金額と借金の代わりに差し出されるものとの価値のバランスも、返済能力と同時に審査されます。例えば、住宅ローンなどでは、返済能力と、担保になる建物や土地の価値が重視されます。担保があると返済が滞納した場合にその担保を売却して返済の不足している分を補います。このため担保という補償があることから融資する際の金利が低くなる傾向があります。一方、キャッシングの場合は返済が滞ると融資をする側の損失が大きくなります。このため、そのリスクを回避するために貸付時の金利を高くし、さらに返済能力があるかを念入りに調査します。融資をする側から見ると、貸し付けた人の返済能力が返済する上で唯一の望みとなります。つまり返済能力しか債権回収のめどがありません。そのため審査もその分厳しくなり、融資可能な金額も収入に応じたものになります。これを信用貸付とも言います。